社会との関わり1

巣鴨の製本会社の社長、長橋です。 ようこそお越し下さいました。

微々たる事ですが、社会との関わりとして中学生の職場体験を受け入れています。
私の中学生の時代(四半世紀前)にはなかった事だと思います。期間は1週間です。
弊社には、区立中学校3校と養護学校からきます。
会社としてはあまり歓迎できるものではありませんが、人として社会に関わるものとして
「来るものコバまず」です。

様々な子どもがいます。集中力がなく、ウロウロしたり、想像もできない事をする子・挨拶のできる子・何も言わないのに気遣いのできる子・黙々と指示された事をできる子。
学校のカラーというより、子ども達の個性なのか生活環境(親の教育)によるものカナと。
親として、一社会人として教育を考えさせられる時です。



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック